このエントリーをはてなブックマークに追加


Pythonで変数が指定したオブジェクト型かどうかを調べる方法・isinstance

変数が指定したオブジェクト型かどうかを調べる方法のサンプルコードを公開しています。


スポンサーリンク

関連資料

isinstance組み込み関数を使用して変数が指定したオブジェクト型かを調べる

isinstanceを使えば簡単に指定した変数が指定したオブジェクト型かどうかを調べることができます。
構文は以下のようになります。

isinstance(変数, オブジェクト型)

以下にサンプルコードを記します。

n = 100
s = "sakura"
l = [1,"hello",3]
d = {"p":"python", "r":"ruby"}

print "n,int: "  , isinstance(n, int)
print "n,str: "  , isinstance(n, str)
print "s,str: "  , isinstance(s, str)
print "s,list: " , isinstance(s, list)
print "l,list: " , isinstance(l, list)
print "l,dict: " , isinstance(l, dict)
print "d,dict: " , isinstance(d, dict)
print "d,int: "  , isinstance(d, int)

上記サンプルコードを実行したときの出力です。

n,int:  True
n,str:  False
s,str:  True
s,list:  False
l,list:  True
l,dict:  False
d,dict:  True
d,int:  False

isinstance組み込み関数で比較するとTrue, Falseが返却されるのが確認できます。


スポンサーリンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:31:31 (1220d)