このエントリーをはてなブックマークに追加


Rubyでハッシュのキーと値をループで取り出すサンプル

Rubyでハッシュ変数のキー値とバリューを取るループのサンプルコードを以下に記します。


スポンサーリンク

動作確認環境

$ ruby -v
ruby 1.9.3p484 (2013-11-22) [i386-cygwin]

関連記事

ハッシュからキーと値を取り出すサンプルコード

ハッシュ変数からキーと値を取り出す場合は以下の様な構文になります。

ハッシュ変数.each {|キー, バリュー|
  処理
}

実際のサンプルコードを以下に記します。

data = { "hokkaido" => 1,
         "akita" => 2,
         "aomori" => 3,
         "iwate" => 4,
         "miyagi" => 5,
         "yamagata" => 6,
         "yamanashi" => 7,
         "kanagawa" => 8,
         "shizuoka" => 9,
         "tokyo" => 10,
}

data.each {|key, val|
  print("key = " + key + ", value = ", val, "\n")
}

上記の実行結果です。 $ ruby hash.rb

key = hokkaido, value = 1
key = akita, value = 2
key = aomori, value = 3
key = iwate, value = 4
key = miyagi, value = 5
key = yamagata, value = 6
key = yamanashi, value = 7
key = kanagawa, value = 8
key = shizuoka, value = 9
key = tokyo, value = 10

以上、Rubyのハッシュ変数のキー値とバリューをループで取り出し表示するサンプルコードでした。


スポンサーリンク


添付ファイル: filehash.rb 143件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:31:24 (1672d)