このエントリーをはてなブックマークに追加


Pythonでディレクトリを作成・削除するサンプル

ディレクトリを作成するサンプルコードを以下に記します。
ディレクトリの作成および削除を行うサンプルコードです。


スポンサーリンク

関連記事

動作環境

$ python --version
Python 2.7.3
$ lsb_release -d
Description:    Ubuntu 12.04.4 LTS

ディレクトリの作成

以下のサンプルコードはディレクトリを作成するサンプルコードです。
os.mkdir(ディレクトリ名)は、指定した名称のディレクトリを作成します。
os.makedirsはサブディレクトリを含め作成することができます。

import os

os.mkdir("sakura")
os.makedirs("tusbaki/suzuran")

ディレクトリの削除

ディレクトリの削除方法には以下の3種類があります。

  1. 空のディレクトリを削除する
    • サンプルコード
      import os
      os.rmdir("sakura")
      上記のサンプルコードはsakuraディレクトリを削除します。
  2. サブフォルダを含め再帰的にのディレクトリを削除する
    • サンプルコード
      import os
      os.removedirs("sakura")
      上記のサンプルコードはsakuraディレクトリ配下のサブディレクトリも削除します。
      但し、ディレクトリ内にファイルが存在していないことが条件です。
  3. サブフォルダを含め再帰的にディレクトリを削除する(サブディレクトリのファイルも削除される)
    • サンプルコード
      import shutil
      shutil.rmtree("sakura")
      上記のサンプルコードはsakuraディレクトリ配下のサブディレクトリも削除します。
      ファイルが存在していても削除されます。

以上、ファイルおよびディレクトリの削除方法でした。


スポンサーリンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:31:33 (1284d)