このエントリーをはてなブックマークに追加


Perlで配列のデータをCSV出力する方法・join

配列変数に格納されているデータをjoinを使ってCSV出力する方法を以下に記します。


スポンサーリンク

関連資料

動作確認環境

  • Perl
    $ perl -v
    
    This is perl 5, version 14, subversion 2 (v5.14.2) built for x86_64-linux-gnu-thread-multi
    (with 56 registered patches, see perl -V for more detail)
    <snip>
  • OS
    $ lsb_release -a
    No LSB modules are available.
    Distributor ID: Ubuntu
    Description:    Ubuntu 12.04.4 LTS
    Release:        12.04
    Codename:       precise

配列をCSVに変換するサンプルコード

join関数を使用すると簡単に配列をCSV形式に変更することができます。
join関数の構文は以下の通りです。

戻り値 = join("区切り文字", 配列変数)

以下にサンプルコードを紹介します。

filecsv.pl 改行コード:LF

#!/usr/bin/perl

use strict;
use warnings;

my @items = ("sakura", "tsubaki", "suzuran", "azisai", "kiku");
print join(",", @items) . "\n";

上記サンプルコードを実際に動作させた時の出力です。

$ chmod +x csv.pl
$ ./csv.pl
sakura,tsubaki,suzuran,azisai,kiku

区切り文字にカンマを指定したため、CSV出力されているのが確認できます。
以上、join関数を使用して配列変数に格納されている値をCSV出力する方法でした。


スポンサーリンク


添付ファイル: filecsv.pl 349件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:31:38 (1365d)